紹介サービスを使う

住宅型有料老人ホームは条件的に自由なので、施設の設備も様々です。基本的に介護はついていないのですが、訪問介護やデイサービスなどの業者と提携していたりするので、その住宅型有料老人ホームによって強いところと弱いところがあります。
けれども、自分で探すのにも限界があると思います。


仕事や家事で追われる中、一から探すのはとても労力が必要です。
そこでお勧めしたいのが紹介サービスです。
無料のところもあれば有料のところもあるのですが、この紹介サービスを使えば介護のサービスや費用など、色々な面を相談しながら決めることが出来ます。


特に、介護保険法が2006年に改正されてから住宅型有料老人ホームはぐっと増えました。
また、住宅型有料老人ホームは介護付ではないため、オプションなどがとても細かいので、自分の理想の老人ホームを探すのはとても大変です。
それをプロの方がまず、合う条件のものを探してくれて、そこから選べばいいとなれば、探すのがかなり楽になります。


また、老人ホームのことがわからなくて、基礎知識がない方はまずわからないことを知るためにこのような総合的な紹介サービスを受けると、今後楽になりそうです。見学に行って決めてしまう前に、一度お話だけでも聞いてみるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*