住宅型有料老人ホームの入所条件など

住宅型有料老人ホームの入所条件は、基本的に「60歳以上」「自立から軽度の要介護レベルまで」となっています。
身元引受人などの有無については、施設によって対応が変わってくるので、身元引受人がいない場合でも相談が可能か、事前に問い合わせておいたほうがよいでしょう。

次に、費用についてですが、これは「入所一時金」と「月額利用料」に分かれています。
入所一時金の額は、0円から数千万円までと幅広いですが、一般的な相場は数十万円~数百万円です。

一方、月額費用も数万円から数十万円とそれなりに幅がありますが、こちらも一般的な相場は20~25万円となっています。
なぜこのように金額の幅が広くなっているのかというと、リーズナブルな設備とサービスを提供している施設もあれば、豪華な設備と手厚い看護を売りにしている施設もあるからです。

しかし、設備やサービスは、必ずしも金額に比例しているというわけでもないので、入所する際には、それぞれの施設の設備やサービスの内容をしっかり検討する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*