自立型ですか?

住宅型っていう分類が有料老人ホームの一つにありますが、これって自立型という意味ですか?介護付は介護をしてくれると直感的に分かりますが、この言い回し何とかなりませんか?この他にサービス付き高齢者向け住宅っていうのもありますが、これは自立型ですか?サービスが付いているだけで寝たきりになったら、追い出されるのですか?分かりにくい言い回しばかりのような気がします。

いくつかの住宅型とサ高住に実際に問い合わせてみました。ある住宅型有料老人ホームは、要介護の人しか受け入れていないと。はぁ?住宅型って介護付と同じって事?そう思って色々と質問をすると、介護付の認可が下りないから仕方なく住宅型有料老人ホームとして運営をしていると話してくれました。

違う住宅型有料老人ホームでは、元気なうちから入れるようになっており、平均の介護度も要介護1ぐらいとの事。自立や要支援の人が多く、中度ぐらいまでの人が入っているそうです。

サ高住もいくつか確認しましたが、施設により自立・軽度向けのものと重度専用のもの、特に医療特化型などもあり、分類は名ばかりのような状況でした。厚生省がつける分類は本当に分かりにくいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*